沖縄旅行情報・ホテル・ツアー・航空券・レンタカーを各旅行会社で格安比較予約できます 旅行を格安で楽しむ為に観光・気候・安い時期などの情報を提供 




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄旅行観光スポット 美ら海水族館

美ら海水族館(ちゅらうみすいぞくかん)




沖縄のことばで、きれいな海=ちゅら海と言います


『世界一と世界初がここにある。』のキャッチコピーはダテではありません
水槽正面パネルの大きさ世界一!ジンベイザメやマンタの複数飼育は世界初!
なんといっても、世界最大の魚類であるジンベイザメが並んで泳ぐ姿はかなりの迫力ですよ ほかにも貝やヒトデにさわれるタッチプール、熱帯魚は亜熱帯地方ならではの数の多さにびっくりです


沖縄旅行中、もし天候が悪い時は特におすすめです 雨天でも楽しめます
美ら海水族館は海洋博公園内にあります 公園も見所いっぱいですよ(イルカのフジにも会えます)


美ら海水族館




〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地 (名護・本部エリアのホテル


駐車場:無料 施設:有料(公園は無料です) (美ら海水族館おすすめブログ


 


イルカ フジの物語 フジ ビジュアル


スポンサーサイト
沖縄旅行観光スポット 美ら海水族館

 


美ら海水族館(ちゅらうみすいぞくかん)



 


-美ら海水族館の入館料をお得に-
水族館に行く前に コンビニ道の駅に寄ってみましょう


前売り券や割引券として販売されています 


美ら海水族館割引券1



こんなのを見つけて下さい


美ら海水族館割引券2



10%くらいは安いみたいです(名護・本部エリアのホテル

沖縄旅行観光スポット アメリカンビレッジ

-アメリカンビレッジ-



サンディエゴのシーポートビレッジをモデルに、約11haの広大な敷地にショッピング&アミューズメントの複合施設があります


レンガ歩道やヤシの木がアメリカ西海岸の雰囲気を演出し、活気にあふれたエリアです


アメリカンビレッジ



北谷  路上ライブ等も、たまにやってます


     沖縄県中頭郡北谷町美浜 (沖縄市周辺のホテル



沖縄旅行観光スポット ナゴ パイナップルパーク

ナゴ パイナップルパーク



名護市にあります パインをメインとしたお土産屋さんです


パイン


 


雑誌など、よく掲載されていますのでご存知の方も多いはず
お菓子や果物、ワインなど品揃えは豊富です


試飲




試食や試飲も、たくさんありますよ


試飲2




お取り寄せもできます


←通販はこちらから


〒905-0005 沖縄県名護市為又1195  (名護・本部エリアのホテル


入園料金:大人(中学生以上)500円 子供(小学生)250円

沖縄旅行観光スポット ヒルギ公園

慶佐次ふれあいヒルギ公園


沖縄本島北部を 『やんばる』 と呼びます 大自然がいっぱいです
今回は、東村にある『慶佐次ふれあいヒルギ公園』を紹介します


沖縄本島最大のマングローブ林です 遊歩道や展望台があります


ヒルギ公園 入り口




ヒルギ公園入口では こんな看板?がいます


ヒルギ公園1




この日は天気が曇りだったので、ヒルギ公園の雰囲気が写真ではお伝えしづらく残念です


ヒルギ公園 遊歩道




マングローブ林の脇を長い遊歩道が続きます


ヒルギ公園 2


足元には無数のカニが! よく見ると入口看板と同じです


所在地: 沖縄県国頭郡東村 (北部エリアのホテル


入場料: 無料駐車場:見学自由


←マングローブ育ててみます?
沖縄旅行観光スポット 古宇利大橋


古宇利大橋 (こうりおおはし)


今帰仁村古宇利島 と 名護市屋我地島 を結ぶ、全長1960メートル
無料一般道としては日本一の長さです(2006年9月現在) 2005年に総工費270億円をかけ完成しました 




古宇利大橋2




シーズン中は海水浴などで賑わいます 


古宇利大橋3




通常設置されている街灯がありませんよね? 古宇利大橋の照明は歩行者の足元を照らす太陽光だけが設置されています これは一帯が国の特別鳥獣保護区に指定されている為、鳥の渡りに配慮されています


古宇利大橋




天気がいいときは両サイドブルーの海! ぜひドライブコースに加えてください


古宇利島をのんびり一周するのもいいですね 車だと、すぐ一周しちゃいますけど


所在地: 沖縄県国頭郡今帰仁⇔名護市 (国道58号線から標識有り)


無料: 見学自由 (名護・本部エリアのホテル

沖縄旅行観光スポット 比地大滝


比地大滝


今回は国頭村にある比地大滝をご紹介します


比地大滝1




入口看板です ここから比地大滝までは 約1400メートル 片道約45分くらいです


 


比地大滝2




こんな感じの道です 右側には川が流れてて癒されます


 


比地大滝3




すぐ滝らしきものが見えてきます 砂防ダムです 比地大滝は、まだまだ先です!


 


比地大滝4




こんな急勾配な階段もあります! でも遊歩道が整備されており、子供さんでも歩いて比地大滝まで行けますよ


 


比地大滝5




途中つり橋があります 少し揺れるので気をつけてください でも景色はいいですよ


 


比地大滝6




遊歩道に障害物が! ほんとに通りづらいですけど自然保護です


 


比地大滝7


着きました 比地大滝です のんびり歩いても1時間くらいで着くと思います 遊泳禁止の看板があるのですが、地元の人も観光客も水着で普通に泳いでます(^_^)


道中は暑いのでタオルや飲み物があるといいかもしれません


所在地: 沖縄県国頭郡比地781-1 (北部エリアのホテル


入場: 大人¥200 9:00~17:00 (入場は15:30まで)  
  

沖縄旅行観光スポット 乙羽岳森林公園


乙羽岳森林公園 (おっぱだけしんりんこうえん)


今帰仁村に乙羽岳森林公園があり、展望台があります 


おっぱ岳


展望台からは古宇利島やヤンバルの山々が見渡せます 子供用遊具も少しありましたよ


途中 「ここ行けるの?」 くらい道があやしくなります ゆっくり進んでくださいね


所在地: 沖縄県国頭郡今帰仁村


見学自由 (名護・本部エリアのホテル

沖縄旅行観光スポット 


瀬底大橋(せそこおおはし)


瀬底大橋


沖縄本島・本部半島から瀬底島にかかっている橋です


瀬底島 標識


標識です でも、たぶん橋が先に視界に入ります(^_^) 


この先にある瀬底ビーチは必見です 沖縄でも有数のビーチです  


所在地: 沖縄県国頭郡本部町字瀬底


見学自由  (名護・本部エリアのホテル

沖縄旅行観光スポット


瀬底ビーチ (せそこびーち)


瀬底ビーチ1


瀬底大橋を渡り、しばらく走るとこんな看板が見えてきます


瀬底ビーチ2


きれいでしょ 一番お気に入りの おすすめビーチです


瀬底ビーチ3


地元の人も よく利用する瀬底ビーチ 遠浅で魚もたくさん見れます


ただし潮の流れが速い所があるので注意してくださいね


所在地: 沖縄県国頭郡本部町字瀬底


有料駐車場: ¥1000 (名護・本部エリアのホテル


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。